スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『次郎長サンダーロード』観てきました。

3/26(土)夜、舞台をひとつ観てきました。
EASTONES(イーストンズ)第4弾舞台
『次郎長サンダーロード』

(3/28(月)まで公演中)
場所は 中野 ザ・ポケット
http://www.pocketsquare.jp/the_pocket/index.html
約180席の劇場です。
HI3C0031.jpg
劇団EASTONESは、2009年2月に旗揚げ!!今回は3年目を迎えたばかりでの公演だそうです。
http://www.eastones.jp/
物語はタイトル通り、言わずと知れた大親分「清水次郎長」を題材にした時代大活劇でした。
任侠っていうよりは、人情!!・・・やっぱり次郎長は人情(≧▽≦)
この時期に、自分の事は捨て置いて、人の為に動く次郎長一家を観て・・・熱い!!ちょっと心がホッコリしました。
次郎長も石松もヤクザな方々も・・・渋く決めていても、みんなどこか可愛らしくて憎めない愛嬌のあるキャラクタ揃いで、懐かしいタイプの時代劇を観ているような気分になりました。
私・・・水戸黄門とか暴れん坊将軍とか大岡越前とか・・・まだまだありますが、王道な感じの時代劇大好きなんです^^
viva時代劇(^O^)/

ここから感想・・・長文(汗)なので、ご興味のある方はどうぞ^^

今回はこの舞台にも出演されている素敵な方に教えて頂き、先行チケットを予約でき、良い席2列目に座れ、舞台がとても近かったので目の前で大迫力な舞台を堪能出来ました。


次郎長一家
次郎長(塩沢ユーキさん)

つまらない事では本気で相手にしないけど、恩義を受けた人の危機には熱く立ちまわる姿がメチャカッコ良かったなぁ。
満を持して次郎長登場~!!って感じで「待ってました~」・・・って叫ばないけど(笑)そんな気持ち。
着流しからみえる足が色っぽい。
やっぱりviva和服・・・特に着流し。和服が似合うメンズって良い^^
新感線の「蜉蝣~」で観た堤真一さんの着流しからチラリな足も素敵だった(照スミマセン。。)
それと、塩沢ユーキさんが全く汗をかいていなくてサラっとしていたのに驚きました。
次郎長一家の石松(石田武さん)と鬼吉(あもサン)はメッチャ汗だくだったのに・・・
私が大好きな上川隆也さんも舞台では結構汗をかく方だから、ちょっと変なとこ注目しちゃった・・・テヘ。

森の石松(石田武さん、座長さん)
殺陣が凄かった!!しなる体と腕の動きか綺麗で、クライマックスでの「七首の竜次(村井優之さん)」との殺陣シーンが凄くカッコ良くて観惚れてました。
彼は座長さんなので、終演後の挨拶もされ、その時・・・
今回の不幸で・・・ひとりでも笑顔を・・・とかは言い訳で、こころの奥底をみたらやっぱり舞台をやりたいって気持ちがあって・・・っていう様な内容の事を話されたのですが、とても正直で胸に迫ってくる挨拶でした。
だって、皆で一生懸命舞台の為に頑張ってきたのですから公演したいって当たり前の気持ちです。
出来る現状があるなら、なおさらです。
その気持ちを押し殺して自粛的に舞台やコンサートを中止にするのも辛い勇気ですが、今公演をするのも勇気だと思いました。
そういう人達を影ながらでも応援したいです。


桶屋の鬼吉(あもサン)
面白いの一言!
大好きなキャラでした。
水戸黄門でいうところの“うっかり八兵衛”みたいな(笑)
動きも口調も面白くて、ちょっとお調子者なキャラにたっぷり笑いました。
特に、惚れた女性に対するシーンがキュート。
クライマックスで、棺桶を背負って敵陣にのり込むシーンがあるのですが、自分が入る棺桶だって言った時は、普段のお調子者な感じとは違うギラっとした表情のコントラストにちょっと鳥肌が立ちました。



美しい女優さんいらっしゃいました~!!
私好みの美しさ。
お幸(石山昭子さん)
お幸は今回の物語の中心にある旅籠屋の家族の1人なのですが、とっても品があってキレイな身のこなし。
家族を想って流す涙がとっても美しかったです。
美しい人観るの大好き!!

その旅籠屋の跡取り息子(まさにこの物語のキーになる役)
源太郎(関根隆士さん)
なんだか萩原聖人さんに観えてしょうがなかった・・・事は置いておいて(笑)
酒癖の悪い次郎長に絡まれて渋々と色々させられる姿が面白かったり、愛する人の為に我を忘れて飛び出したり、父の様に立派な男になれるか憂いたり、はじめから最後まで登場シーンが非常に多い役だったので、色々な表情、演技を楽ませて頂きました。

源太郎の母で旅籠屋を切り盛りしている
おとよ(堂免―るこサン)
親を知らない石松が母の様に思うおとよを気遣って肩を揉んだりするシーンが段々エスカレートして面白シーンへ。
2人のやり取りが、アドリブなの??って思う雰囲気で楽しかったです。



次郎長と敵対する
万造一家
くじらの万造(吉崎孝行さん)とその女房お半(関田豊枝さん)

2人のシーンは空気が重厚でした。
色気もあるし、凄みもあるし・・・そしてとても切なく儚い。
クライマックスでは狂気を纏うお半と、その狂気ごとお半を愛する万造の哀れさが際立っていました。
2人で倒れるシーンが照明で更に際立ち、周りの音が無くなった様にその世界にのまれました。


もうひとつ、次郎長と敵対する一家
赤鼻一家
赤鼻の苫吉(富永研司さん)

を中心に・・・笑笑
まるでドリフのコントの様に楽しかったです。
すっごく目の前だったから、直視すると可笑しくて吹きそうな程でした。



次郎長に助太刀する
入船一家
たった一人の子分・兎の虎蔵(星野ケンジさん)

とても背が高くて、優しい雰囲気な表情に癒されました。
親分のお福(尾谷のぶサン)に賭けの対象にさせられ、赤鼻一家に貰われて行ってしまう時のうろたえた表情にツボりました(笑)


不良少女たち
時代物には異色な感じの集団が突如、ド派手な音楽に艶やかな特攻服っぽい衣装で登場!!
ジンジン響くサウンドとダンスに名乗り・・・
ちょっと新感線の五右衛門ロッククライマックスを思い出しちゃいました。
ああいうの演出大好き!!
わくわく一気にテンションが上がりました^^
順番に名乗るシーン・・・
名乗りがだんだん可笑しな感じに移行していってラストは・・・
すっぽかしのおらん(丸井綾さん)
ちょっと調子っぱずれな大声と無表情な感じで堂々と「すっぽかしの~」って・・・笑笑。
グループの中の美味しいスパイス的な存在^^

番長??的存在の
紅のお蔦(吉浜愛梨さん)
この方のアクションのあまりのアクロバティックさに口がポカ~ンとなりました。
バク転何回したの??って位な連続技が見応え抜群でした。
この方・・・かなり凄いです!!



時代活劇といったら、外せないのがチャンバラ・・・殺陣のシーン♪
本当に殺陣シーンってカッコいい!大好き!
観ていて凄く引きこまれたのが、クライマックスの次郎長一家、万造一家、赤鼻一家入り乱れてのシーン。
舞台奥、次郎長と万造が激しい殺陣をしている・・・
その手前で子分達がスローモーションで殺陣・・・
手前の時はゆっくり進み、それが奥の2人の殺陣のスピード感と緊迫感を更に増していました。
そして、スローモーションが普通のスピードに戻ったとき、時間の呪縛から解き放たれた様な迫力な殺陣シーンが繰り広げられ、“キンッ”“キンッ”と刃と刃がぶつかる音が鳴り響く・・・
舞台なんだけど映像のカメラワークを駆使したシーンを観ているような、スローモーションの中でゆっくり動くキャストそれぞれの表情や動きも素晴らしくて、何処を観ても見応えのあるシーンでした。


とっても面白い舞台に不安な気持ちをすっかり忘れ楽しい時を過ごさせて頂きました。
地震の中、稽古を進めるのはそれぞれの方に色々な想いや苦労があったとかと思います。
それでも幕を開ける事を決めて精一杯の力で演じいる方からは沢山の力を感じました。
本当に素晴らしい舞台を観せていただけた事に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

舞台ご一緒してくれた、あいちゃん有難う。
素晴らしい舞台を教えてくれた綾さん有難う。。

theme : 舞台とミュージカル
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お知らせ
拍手コメントに対して…
拍手コメの閲覧ページは分かりづらいと思うので、普通のコメと同様に該当記事のコメント欄にてお返事を書かせて頂いております。
非公開コメントに対して…
やっぱりお返事したいので^^宛名をイニシャルにし、当たり障りの無い内容に抑えるよう配慮し、お返事しております。
コメントされる際はあらかじめご了承くださいませ♪

恥ずかしがり屋さんじゃない方は普通にコメントをどうぞ~♪
☆梅子☆
ブログ紹介
☆梅子のブログへようこそ
お気に入りから気になっている事まで、気ままに書いています。
主に舞台、エンタメ系記事が多いです。
☆上川隆也さんが大好きなので、上川さん関連記事多いです♪
☆アメブロも書いています。
梅子のブログ☆出会えた奇跡に感謝して・・・
※上川さん記事は当ブログで書いています。
2009年度までのブログはコチラ

ツイッターでつぶやいています。

※ネタバレ注意
※あくまでエンタメは“娯楽”として観て書いています♪
※当ブログの画像は個人で楽しむものであり、商用目的ではありません。権利は著作元へ帰属します。また、ショッピングサイトへのリンク画像は全てアフェイエイトプログラムを使用しております。当ブログの画像・文章の転載はご遠慮下さい。

梅子について知りたい(笑)方は下のプロフィールへどうぞ^^↓
プロフィール

梅子♪♪

Author:梅子♪♪
詳細なプロフをご覧になりたい方は梅の画像をクリック↓

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。