スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOLD~カミーユとロダン~』千秋楽観てきました。

12/28(水)昼
シアタークリエへ行ってきました。

お目当ては

ミュージカル『GOLD~カミーユとロダン~』

111228.jpg


今年最後の観劇納めに、「GOLD」の大千秋楽です^^

キャストに惹かれました!

素敵な声の石丸幹二さん、新妻聖子さん、それに伊礼彼方さん^^


作曲:フランク・ワイルドホーン 脚本/作詞:ナン・ナイトン
上演台本/演出:白井晃  訳詞:森雪之丞

カミーユ・クローデル/新妻聖子
オーギュスト・ロダン/石丸幹二
ポール・クローデル(カミーユの弟)/伊礼彼方
クローデル夫人(カミーユの母)/根岸季衣
クローデル氏(カミーユの父)/西岡馬 他


役名を見ても分かるように、実在した人物であまりにも有名な彫刻家ロダンと、その弟子であり愛人でもあったカミーユをモデルに描いたミュージカルです。

正直そんなに芸術に長けていない私は、ロダンというと「考える人」「地獄の門」位しか知らず、カミーユについては全く知りませんでした。

この作品・・・カミーユの哀れな人生を色濃く感じる悲しい話でした。
ロダンに愛され、才能にも美貌にも恵まれた女彫刻家が、どこかで道を誤り、ロダンに対する強迫観念に囚われ発狂するまでに至ってしまう。
精神病院に入れられ、何十年も過ごした後に孤独に死を迎える・・・
なんて救われない・・・

この舞台を観はじめた時は、どちらかというとロダンの方が、強迫観念に囚われ苦悩する日々を送り、カミーユは才能と自信と若さにはつらつと輝きを放っている様に感じていました。

それが次第に逆転・・・

落ちていくカミーユ・・・なんとか支えようとするロダン・・・でもすべて裏目に出て伝わらない。

観終わった後、誰もカミーユを救う事は出来なかったのかと、ちょっと後味の悪さを感じました。

もし、母親が常に否定的でなく、カミーユの芸術的才能に理解を示していたら・・・

弟のポールが外交官の道を選ばず、姉と共に芸術的な道に進んでいたら・・・

カミーユがもう少し周りを見る事が出来たら・・・ロダンを信じていたら・・・

そう考えずにはいられない舞台でした。

そう上手くいかないのがリアルな人間模様ですが・・・

まぁ一番悪いのはロダンだと思いますけどね!
だってローズさんという、長年連れ添った女性がいながらカミーユを愛人にしたのですから!!
・・・っていうのは深い事情は何も知らない現代を生きる女の浅いたわごとです^^


舞台セットは数々の彫刻に囲まれていて、とても不思議な空間でした。
作成中の「地獄の門」もセットの一部・・・この門の作成時期にロダンとカミーユは出会ったのです。
大きな像は、ライトが当たると陰影が濃くなり、ちょっと不気味な感じもかもしていて、印象的でした。
大きくセットが変るわけではないのですが、どこに照明があたるかや、彫刻の並びかたなどで、屋外、アトリエ、部屋、展示場などさまざまに場面転換し面白かったです。

楽曲は美しいだろうなぁと想像していったのですが・・・というよりパワフルな感じがしました。
それはカミーユ新妻さんの声量のせいかしら?
難しそうな楽曲でも、素晴らしい歌声です。
演技は・・・カミーユが精神を病んでいく姿を観ていられない位、バッチリ表現されていて・・・
圧倒されました。
カミーユについては、周りの意見をまったく無視する姿勢と思いこみの強さから自ら破滅の道を選んでしまった事への憤りと悲しさを感じ・・・あまり好きになれませんでした。

石丸さんのロダン・・・歌声やっぱり好きです。
迫ってくる様な迫力ある歌声から、包み込む様な憂いを含んだ歌声まで・・・良い声♪
役としては、カミーユに甘えるようなロダンはちょっと可愛かったですが、傲慢なロダンや、カミーユを自らの創作活動の糧としか見ていない様な場面が多々あり、ロダンという人物像がやはりどうも好きになれませんでした。
石丸さんは素晴らしい演技ですが^^

カミーユの弟ポールくん
伊礼さんの役は、若い頃から老年期まで演じる役なのですが、姉のカミーユとはしゃいで動き回る若いポールくんは、そりゃもうキュートでその笑顔にキュンとしちゃいました。
青年期に入り姉を心配して、なんとか道を正して欲しいと歌った「天使の園」・・・
一生懸命姉を説得しようとする姿に反して、軽く受け流すカミーユ・・・
その温度差が切ないシーンでした。
ラストで「姉の最期の言葉は・・・」のくだりでウルっときました。

本当に誰も救われない様な悲しい話ではありましたが、舞台自体は素晴らしく、ミュージカルというよりストレートプレイに近い位に各役の演技とドラマがシッカリ組み込まれていて、今年の見納め観劇は大満足で終わりました^^

theme : 舞台とミュージカル
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お知らせ
拍手コメントに対して…
拍手コメの閲覧ページは分かりづらいと思うので、普通のコメと同様に該当記事のコメント欄にてお返事を書かせて頂いております。
非公開コメントに対して…
やっぱりお返事したいので^^宛名をイニシャルにし、当たり障りの無い内容に抑えるよう配慮し、お返事しております。
コメントされる際はあらかじめご了承くださいませ♪

恥ずかしがり屋さんじゃない方は普通にコメントをどうぞ~♪
☆梅子☆
ブログ紹介
☆梅子のブログへようこそ
お気に入りから気になっている事まで、気ままに書いています。
主に舞台、エンタメ系記事が多いです。
☆上川隆也さんが大好きなので、上川さん関連記事多いです♪
☆アメブロも書いています。
梅子のブログ☆出会えた奇跡に感謝して・・・
※上川さん記事は当ブログで書いています。
2009年度までのブログはコチラ

ツイッターでつぶやいています。

※ネタバレ注意
※あくまでエンタメは“娯楽”として観て書いています♪
※当ブログの画像は個人で楽しむものであり、商用目的ではありません。権利は著作元へ帰属します。また、ショッピングサイトへのリンク画像は全てアフェイエイトプログラムを使用しております。当ブログの画像・文章の転載はご遠慮下さい。

梅子について知りたい(笑)方は下のプロフィールへどうぞ^^↓
プロフィール

梅子♪♪

Author:梅子♪♪
詳細なプロフをご覧になりたい方は梅の画像をクリック↓

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。