スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックミュージカル『ハムレット』観てきました。

きのうの土曜日は研修のために朝から晩まで秋葉原の某オフィスビルに缶詰でした。
荒川アンダーザブリッジの初日だったのにぃ(T_T)
そして近くの映画館で上映されない事に今更気付き、どこでいつ観に行けるのかと頭をかかえています。
ちょっとだけ初日舞台挨拶の動画がUPされていました。
http://www.youtube.com/watch?v=UDtZXVFfHNM(ムピコレ2/4UP)
上川さんの一番の宝物は「健康」!!・・・そうだよねーー^^


さて、翌2/5(日)昼
シアタークリエで、ミュージカルを一本観て行きました!


『ハムレット』

公式サイト
http://www.tohostage.com/hamlet/index.html
キャスト:
ハムレット:井上芳雄
オフィーリア:昆 夏美
レアティーズ:伊礼彼方
ホレーショー:成河(ソンハ)
旅芸人/亡霊:阿部 裕
ポローニアス:山路和弘
ガートルード:涼風真世
クローディアス:村井國夫 他

原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本・作曲・作詞:ヤネック・レデツキー
演出:栗山民也



脚本・作詞・作曲を手掛けたのはチェコの有名なポップススターヤネック・レデツキーさん。
1999年チェコで生まれたミュージカルは、アメリカ、韓国で公演を繰り返し・・・
今年日本初演を迎えました。


名前だけなら腐る程耳にするシェイクスピアの代表作中の代表作!!
「デンマークの王子ハムレットの悲劇」
・・・なのに私は話をろくに知らない状態で出かけました。

以前に上川さんが出演された蜷川演出『ヘンリー六世』の時は、事前に予習していったのですが、戯曲を読む事の大変さをあの時味わい・・・いや面白かったのは面白かったですよ・・・でも読むの大変だった。
なので、NO予習で今回は攻めました。

「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ!」
「尼寺へ行け!」

という有名な台詞が、この作品のものだったのね!!って今回気が付いた位の知らなさです(苦笑)

しかし、今回はとっても短く1時間45分。
シェイクスピアの戯曲の中でも最も長く台詞がとても多いというハムレットですが、ギュっと濃縮されたロックバージョン!!

話を知らなくても、ロックミュージカル『ハムレット』日本版という新しい作品としてすごく楽しめました。

まぁ展開の早い事早い事・・・
ハムレットがオフィーリアと愛を語ったかと思えば、次には罵り傷つける。
奇行に走ったかと思えば、もう復讐劇を演じている。
特に後半の展開が早かったです!
後半全部がクライマックスって言っていいほどでした。
時間が短いからって物足りない感じは全然なく、濃縮された濃密なハムレットの世界にどっぷりとつかり、気が付けば涙ぐんでしまった位です。

話は・・・血で血を洗う復讐劇ですから暗いのですが、ロックで熱い楽曲の数々が観終わった後に爽快感さえ感じさせるので、ズーンと沈んだまま嫌な後味が残るミュージカルではありません。

楽曲・・・ロックテイストが多いですが、スペインっぽいリズムを刻む曲や、ちょっとコミカルな楽曲もあり、短調な感じは皆無で、それぞれのキャストの歌声も誰とも被らない個性的な声なので、メインキャストでの6重唱なんか、迫力ありました!

ロックな楽曲をハムレットの井上さんが、力いっぱい情熱的に歌い上げるのを聴いていると胸が熱くなるようでしたが、静かに歌う声の美しさにも驚きました。
澄んだ美しい響きの声・・・
そして、歌声ひとつひとつから、ハムレットの苦悩や憤り、悲しみが痛いほどにじみ出ていて・・・
彼の舞台はモーツァルトを一度観た事がある位でしたが、今回のハムレットを観て、歌声を聴いて、ミュージカル界のプリンス!大人気なのが納得です。
役柄からなのか分かりませんが、私の中で激しく情熱的なイメージの俳優さんになりました。


ハムレットの母ガートルード役の涼風さんの歌声とお姿の美しさにも心奪われました。
やっぱり涼風さん大好きだーー!!
カッコイイし、白い肌と深紅のドレスのコントラストが美し過ぎるし・・・
なによりその歌声が大好きです。
実はモーツァルトを観た時一番好きだったのが涼風さんが歌った楽曲「星から降る金」でした。
そして、生で観てはいないのですが、CDで聴いたミュージカル「レベッカ」の涼風さんが歌われている楽曲は何度もリプレイする位だし、ロミジュリの楽曲「憎しみ」も素敵だったし・・・
涼風さんが舞台にいらっしゃると何だか格調高い雰囲気が流れる気がします^^


ハムレットの復讐相手クローディアス役の村井國夫さんは、王~!!って貫禄たっぷりで、歌声も重厚で・・・
涼風さんとのシーンは大人の世界だわ~って観ていました。
・・・登場シーンでグラスを手に持っているのを観た時、ほんのちょっとですが、昔の2時間サスペンスものに出てくる金持ちがバスローブを羽織ってブランデーグラスもってる、いかにも~って姿を連想してしまったのは内緒です(笑)


ポローニアスの山路さん!!
ちょこまかと王の周りを動く姿や、楽曲「狂ってる」の時のバックを引き連れたダンスとか・・・
ハムレットの中で唯一コミカル担当な役で、出番も多くて山路さんをとても楽しめました。
『アンナカレーニナ』のカレーニンと真逆な山路さんが本当に面白かった。


一番胸が切なくて苦しくなって感動したのが、オフィーリアの昆ちゃんとレアティーズの伊礼さんの楽曲「妹」
昆ちゃんのオフィーリアは、可憐ではかなくて・・・ハムレットに傷つけられて父も失い心を壊したオフィーリアが悲しくて悲しくてたまりませんでした。
昆ちゃんが兄レアティーズに花を渡すあたりがたまりませんでした。
この兄妹は切なすぎるよ(T_T)
主役のハムレットをうらめしく思ったくらい。


私のお目当て、伊礼さんのレアティーズは出番は少ないのですが、内容が濃い!
前半の「妹」と後半の「妹2」・・・妹オフィーリアを思って歌った2曲とも素晴らしくて感動!!
歌が上手いとかどうとかそういう技術的なところじゃなくて、歌から伝わってくる想いに感動させられます。
伊礼さんの歌はいつもそう。
歌い方や声に役の感情がすっごく込められているから聴いていて心を揺さぶられます。
壊れたオフィーリアを見つめるレアティーズの眼差しを観たら涙が・・・。
父を殺され、壊れてしまった妹を救えず、激しい気持ちを抑えきれずとった復讐の剣・・・そして悲劇のシーン。
なんて苦しい役なのだろう・・・。
・・・
でもでもカッコ良かったぁ~(≧▽≦)
ハムレットとの決闘シーンなんて、キャ~!!って叫びそうな位カッコ良かった。
けっこう激しい決闘シーンで、最期がハッと息をのむくらい。
やっぱり魅力的な俳優さんです。


ロックミュージカルハムレット・・・
キャストや楽曲だけでなく、劇的な照明の使い方や、効果的な映像の演出もとても好きです。
また再演して欲しい作品が増えました。

ヤネックさんは来年には韓国とチェコで『オセロ』のワールド・プレミア上演が控えているそうです。
・・・日本にやってくるかしら♪

『ハムレット』はシアタークリエで2/22まで公演中です。
ご興味のある方はまだチケットあるみたいなので行かれてみてはどうでしょうか^^



そして・・・
余談ですが、私が大好きな歌のグループ『ESCOLTA(エスコルタ)』のコンサートが今週あります。

『ESCOLTA Singing Drama 2012~infinity~』
2012年2月10日(金)18:30開場、19:00開演
東京国際フォーラム ホールC 6,800円
(問)キョードー東京 0570-064-708
(オペレーター受付 平日12:00~18:00/土日祝10:00~18:00)

各種プレイガイドで発売中です。
ジャンルはクラシカルクロスオーバーなのですが・・・
最近は枠にとらわれない展開をされているような・・・
こちらもご興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか^^
http://kyodotokyo.com/escolta2012

theme : 舞台とミュージカル
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>非表示コメ☆Kさんへ

Kさん、はじめまして^^
涼風さんお好きなのですね!!
宝塚の頃からかしら?
私は宝塚時代は存じてないのですが、アニメの声優をされていた時の声がカッコいいなぁってだいぶ前に思っていて、最近ミュージカルで涼風さんを観る機会が増え、やっぱりカッコ良くて美しい女性だなって毎回思います。
大楽観劇羨ましいですね~^^
ガートルードさまは衣装がとても美しくて、クライマックスシーンは気高くて・・・ハマリ役だと思います。
ぜひぜひ楽しんで下さい。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お知らせ
拍手コメントに対して…
拍手コメの閲覧ページは分かりづらいと思うので、普通のコメと同様に該当記事のコメント欄にてお返事を書かせて頂いております。
非公開コメントに対して…
やっぱりお返事したいので^^宛名をイニシャルにし、当たり障りの無い内容に抑えるよう配慮し、お返事しております。
コメントされる際はあらかじめご了承くださいませ♪

恥ずかしがり屋さんじゃない方は普通にコメントをどうぞ~♪
☆梅子☆
ブログ紹介
☆梅子のブログへようこそ
お気に入りから気になっている事まで、気ままに書いています。
主に舞台、エンタメ系記事が多いです。
☆上川隆也さんが大好きなので、上川さん関連記事多いです♪
☆アメブロも書いています。
梅子のブログ☆出会えた奇跡に感謝して・・・
※上川さん記事は当ブログで書いています。
2009年度までのブログはコチラ

ツイッターでつぶやいています。

※ネタバレ注意
※あくまでエンタメは“娯楽”として観て書いています♪
※当ブログの画像は個人で楽しむものであり、商用目的ではありません。権利は著作元へ帰属します。また、ショッピングサイトへのリンク画像は全てアフェイエイトプログラムを使用しております。当ブログの画像・文章の転載はご遠慮下さい。

梅子について知りたい(笑)方は下のプロフィールへどうぞ^^↓
プロフィール

梅子♪♪

Author:梅子♪♪
詳細なプロフをご覧になりたい方は梅の画像をクリック↓

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

当ブログ最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。